水素水の効果|紫外線による髪のダメージは水素水で改善

水素水の効果|紫外線による髪のダメージは水素水で改善

春先にかけて強くなってくる「紫外線」4月から8月にかけて一気に紫外線の量は強くなっていきます。

 

4月の時点でも1月に比べ2.5倍近く多いので注意が必要です。

 

肌の紫外線対策には気を使っていても以外に忘れがちなのが髪の紫外線対策。

 

紫外線は髪の毛を傷める要因になりますのでしっかりケアしていきたいですね。

  • ヘアケラーや整髪料によるもの
  • ドライヤーのかけ過ぎなどの熱
  • ブラッシングのしすぎによる物理的なダメージ
  • 紫外線によるもの

実は水素水には、髪の紫外線によるダメージを軽減してくれるそうですよ。

 

紫外線による髪のダメージ

 

髪の毛が紫外線によるダメージを受け続けると枝毛や切れ毛の原因になります。キューティクルが火傷状態になり髪内部のタンパク質を破壊してしまうのです。

 

夏場に髪の毛が赤くなるのも紫外線によるダメージが原因。赤みを帯びてきたら早急に紫外線対策をしましょう。

 

紫外線対策

 

月並みですが紫外線対策は

 

  • 帽子を被る
  • 日傘を差す

 

これらが一番手っ取り早くて効果的。紫外線を浴びないことが大切です。

 

では、すでにダメージを受けてしまった髪にはどうすればいいのか?それには水素水が効果があるそうです。

 

水素水が髪のダメージを軽減

 

髪が紫外線によって受けたダメージから活性酸素が発生します。これがさきほど説明した髪内部のタンパク質をする原因です。

 

水素水が活性酸素を除去するのは既に知っている通りですね。髪に溜っている活性酸素を水素水で取り除きます。

 

その際は、水素水を飲むのではなくスプレーなどで直接吹きかけるようにしましょう。夏場のカサつく髪の悩みは水素水で解決しましょう。

 

まだ水素水を買ったことがない方は水素水お試しセットから始めてはいかがでしょうか。